正月太り予防のダイエット【片足立ち1分でウォーキング50分効果!?】

一昨日、ネットニュースを見ていたら、

「片足立ち1分でウォーキング50分と同じ効果がある」という記事がありました。


なんでも、人間の歩くという動作は少ないエネルギーで効率よく動いているので、

運動時間のわりにはカロリー消費が少ないんですって。


左足、右足を交互に前に出すとき、

片方の足は休んでいる状態。

休みながら進むので少ないカロリーで長距離歩けるそうです。


片足立ちは体を休ませることができないので、

下半身の筋肉に負荷をかけて短時間で効率よくカロリーを消費します。



やってみると結構効く



片足立ち1分でウォーキング50分ということは、

左右で2分やれば100分歩いたことになります。


どうしても信じられませんよねえ^^;

半信半疑でとりあえずやってみました。


やってみると、確かに少ししんどいですが、

50分歩いたときのほうが絶対疲れる!

やっぱりウソなんじゃないの?



やってる最中はそう思ったんですが…



片足立ちをして1時間後、

おしりの筋肉が筋肉痛になりました。

予想以上に筋肉を使ってたんです。


1週間続けたら、体重が2キロ減りました♪


正月の間は家に引きこもる予定なんですが、

片足立ちエクササイズを毎日2回はやって、

正月太りを予防したいと思います。