犬の脱臼予防はサプリと運動が大事【間接周りの筋肉を鍛える】

我が家のチワワは以前、脱臼してしまいました。

>>以前の記事はこちら


小型犬を飼っている人から何人か「うちも悩んでる」っていうコメントをいただきました。

やっぱり、悩んでる人は多いですよね。


適度な運動を栄養で間接周りの筋肉を鍛えよう



tiwawa1.jpg


膝蓋骨脱臼の悪化や再発を予防するには、適度な運動と栄養が必要です。

我が家ではしばらく、芝生が多い公園につれていって運動させました。


固いフローリングやコンクリートの上で走り回るのは避けたほうがいいようなので、

出来る限り土のある場所に行くようになりました。


急激な方向転換は間接によくないので、

ボール遊びはあまりしません。


水中での運動も効果が高いと聞いたので、

出来る限りお風呂に一緒に入って水中で足を動かすようにもしています。


太らせずに栄養をとれるのはサプリだけ



よく運動した日は、犬もお腹が空くのは同じ。

たくさん食べてる姿を見るのはかわいいんですけど、

肥満になってしまうと間接に負担がかかって悪化するのが怖いです。


体重をコントロールしながら栄養をとるなら、

サプリメントを使うのが一番簡単です。


栄養の偏りをなくして適度に運動すると、

半年後には必ずよくなります。


我が家のチワワはかなりおじいちゃんになっちゃいましたが、

サプリメントを与えてからは一度も脱臼してないです♪