2016年01月10日

ミニ鳥居はどこで買える?通販で売れてた【値段は安いが落書き・ポイ捨て・不法投棄に効果抜群】

ミニ鳥居って知ってますか?

最近、田舎の道路沿いや、繁華街の建物のそばで見かけることがあります。

minitorii1.jpg

もともとはディスプレイ用や、飾り、おもちゃという意味合いで作られたんですが、

最近はポイ捨てや落書き対策で使われるケースが増えています。


torii2.jpg


これが意外とバカにできなくて、効果絶大。

場所によっては毎年1トン不法投棄されていたのがなくなった地域もあるんですって。


ミニ鳥居は通販で買えるのか



ミニ鳥居ってどこで買えるのかなって思って調べてみたら、

通販でたくさん売ってました。


値段もピンからキリまであるし、

サイズも手のひらサイズから人と同じくらいの大きさのものもありました。


一番安いので、千円くらいでしたよ。


落書きとかゴミのポイ捨てで悩んでいる人は、

試してみる価値はありますねえ♪








posted by やすはら at 15:20 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

大掃除の裏技【網戸や高い場所を掃除機で綺麗にする方法】

年末にしなきゃいけないことといえば、

大掃除ですよねえ。


新年を気持ちよく迎えるためにも、

綺麗にしたいです。


今回は、網戸や高い場所を掃除機で綺麗にする裏技をご紹介します。


網戸を掃除機で綺麗にする方法



網戸を綺麗にするグッズ、最近いっぱい出てきました。

でも、できれば掃除機だけで全部掃除したいですよねえ。


実は、網戸も掃除機で綺麗にできるんですよ。

用意するものは、ガムテープと新聞紙です。


新聞紙を、こんな風に貼っちゃいます。

shinbunshi1209.jpg


網戸の外側にペタッと新聞紙を貼り付ければ準備オッケー♪

あとは掃除機で内側から吸い込むだけです。


網戸の汚れって、蓋になるものを用意してあげれば

掃除機でもガンガン吸い込めるんですよ。


しかも、外側の汚れも一緒に吸い込めるから

内側と外側、2回掃除しなくても大丈夫です。


だいだい8割くらいは掃除機だけで汚れが落ちます♪


掃除機のホースが届かない高い場所対策



照明や収納棚の上、吹き抜けの出窓の内側の桟など、

ちょっと高い場所で掃除機のホースが微妙に届かないっていう場所ありますよねえ。


これも、ちょっとした裏技で掃除できますよ。


それがこちら。

soujiki1209.jpg

分かりますか?

掃除機のホースの先に、カレンダーが入っていたダンボールをくっつけてます(笑)


これが意外と優秀なんですよ。


ポイントは、先端に掃除機の付属のブラシをつけておくこと。


掃除機のパワーって実はすごくて、

吸気口を完全に塞ぐとダンボールの部分が潰れてしまいます。


先端にテープでブラシをくっつけておけば、

吸気口が完全にふさがらないので、ダンボールでも耐えられるんです。


カレンダー、色々なところでもらいますよね。

どうせ捨てるなら、それを使って掃除しちゃおうという裏技。


ダンボールがないなら、

カレンダー自体をくっつけてもOK。


カレンダーを筒状にしてガムテープで固定すれば、

即席延長ホースの完成です。


掃除が終わったら、

そのまま捨てられるから楽なんですよ。


これなら、高いところを掃除してもホコリが舞い上がらない♪



スポンサーリンク
















posted by やすはら at 13:32 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

パタニティーハラスメントとは【パタハラが日本の成長の障害になる!?】


今、パタニティーハラスメントがトレンド入りしていますねえ。

paternity(父性)+harassmentの造語で、

育児のための休暇や時短を申し出る男性に対するいやがらせを指します。


パタハラは会社と個人の問題ではない



このパタハラ、育児中の男性と会社だけの問題ではないんです。

パタハラは少子化と直接関係していて、

日本の将来を脅かす社会悪です。


日本は少子高齢化社会になっていますよね。

その理由ってなにか知っていますか?


給料が安い、保育所などの整備が追いつかない…


こんなことが言われていますが、

それは間接的な原因です。



もしそれが原因なら、

戦後すぐの日本はとっくに少子化になっていたはずです。


その証拠に、世帯所得が1000万円を超えている家庭よりも、

世帯所得400万円の家庭のほうが出生率が高いというデータがあります。



長時間労働こそ少子化の諸悪の根源



日本の少子化は、

日本の労働時間の伸びに比例して拡大しています。


今後、世帯所得が倍増したとしても、

長時間労働が続いていると少子化は止まりません。


遅くまで働いて、ご飯食べて寝る…


こんな生活では子どもはできないし、

そもそも結婚しようという意欲や機会もなくなってしまいます。

tukare1121.jpg

最近、生活の質をたかめ、働き方を見直す「クオリティ・オブ・ライフ」という言葉も聞くようになりました。

こういった社会問題を背景に、働き方を変えないと日本の未来が危ないんですね。


社会にもその認識が徐々に広がっていて、

ブラック企業やブラックバイトなどという言葉が一般的になりました。


ネット社会になって社会的制裁を受けやすい環境になってきたことは、

これからの日本にとってプラスです。


スポンサーリンク













posted by やすはら at 15:12 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
最近の記事