2016年03月16日

口内フローラを改善して口臭と風邪予防【唾液をいっぱい出すべし】

今、ニュースを見ていたら「口内フローラ」という気になる言葉が出てきました。

口の中には無数の菌がいるわけですが、

良い菌、悪い菌が入り乱れてお花畑=フローラ状態なんですよね。


昔から、口臭や歯周病対策でいろんな食べ物が紹介されたり、

歯磨き粉が開発されてきました。


ただ、口内フローラを整える上で一番大事なのが唾液です。

唾液はたくさんの酵素を含んでいて、粘膜を保護しながら殺菌して口内フローラを整えてくれます。

daeki0316.jpg

現代人は唾液が減っている人が多いのが問題なんです。

特にデスクワークなどで仕事に集中していたり、

残業続きで寝不足気味でストレスがたまってくると唾液の分泌が減ります。


健康な人は1日1.5リットルぐらい唾液が出るのに、

ストレス状態では半分ぐらいになってしまうんです。


口臭予防にガムを噛むのが一番手軽なんですが、

仕事中にずっとガムを噛むわけにはいかないですよねえ。


私の上司は少し前まで口臭がひどくて、

取引先の偉いさんからはっきり指摘されたこともあったんですって。


最近は唾液の分泌を促進するサプリを飲むようにしているんですって。

確かに、口臭を感じることも少なくなって、

部下としても気持ちよくお仕事ができて嬉しいです♪


色んな歯磨きやグッズが出てきてますが、

唾液ほど万能なものはありません。


ストレスがたまってて口の中がよく乾く人は、

意識して唾液を出す必要がありますね。











posted by やすはら at 10:25 | 健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

正月太り予防のダイエット【片足立ち1分でウォーキング50分効果!?】

一昨日、ネットニュースを見ていたら、

「片足立ち1分でウォーキング50分と同じ効果がある」という記事がありました。


なんでも、人間の歩くという動作は少ないエネルギーで効率よく動いているので、

運動時間のわりにはカロリー消費が少ないんですって。


左足、右足を交互に前に出すとき、

片方の足は休んでいる状態。

休みながら進むので少ないカロリーで長距離歩けるそうです。


片足立ちは体を休ませることができないので、

下半身の筋肉に負荷をかけて短時間で効率よくカロリーを消費します。



やってみると結構効く



片足立ち1分でウォーキング50分ということは、

左右で2分やれば100分歩いたことになります。


どうしても信じられませんよねえ^^;

半信半疑でとりあえずやってみました。


やってみると、確かに少ししんどいですが、

50分歩いたときのほうが絶対疲れる!

やっぱりウソなんじゃないの?



やってる最中はそう思ったんですが…



片足立ちをして1時間後、

おしりの筋肉が筋肉痛になりました。

予想以上に筋肉を使ってたんです。


1週間続けたら、体重が2キロ減りました♪


正月の間は家に引きこもる予定なんですが、

片足立ちエクササイズを毎日2回はやって、

正月太りを予防したいと思います。



スポンサーリンク













posted by やすはら at 14:10 | 健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

日焼けで顔がかゆい【症状が長引くときの対処の仕方】

ついうっかり日焼けしてしまって、顔がかゆい。

こういう場合の応急処置は、冷やすことと保湿ですよね。


でも、去年の夏ごろの私は応急処置をした後も、

ずっと顔の皮膚に違和感が残りました。


日焼けの赤みはおさまったけど、

顔がすぐに乾燥するし、かゆくなる。

ずっと症状が続いてたんです。


同じような人って多いと思うんです。


今回は、私が皮膚科の先生に相談した内容から、

日焼けの顔のかゆみが長引くときの対処についてお話します。


ケア&バリアを作るのが必要



日焼けした肌は、ダメージを受けた状態です。

でも、ダメージを受けただけなら保湿で回復します。


ところが日焼けした肌は、

外からの刺激に対する防御(肌バリア)も壊してしまうんです。


日焼けで受けたダメージを回復しても、

肌バリアを整えないとちょっとの刺激ですぐに肌が荒れてかゆくなります。


日焼け後のケアは、

ダメージを回復する対策と、肌バリアを復活させる対策の2つ

同時にしないと症状が長引いてしまうんですって。


スキンケアはダメージ回復と、肌バリア再生を意識



スキンケア用品って色々ありますよね。

スキンケア用品を選ぶときには、

ダメージを回復するためのものか、

外からの刺激から守るためのものかを意識することが必要です。


保湿クリームなどは回復。

日焼け止めなどはバリア用です。


日焼け止めはバリア用って分かりやすいですけど、

その他のスキンケア用品はちょっとわかりづらいのが難点。


回復用とか、バリア用とかって明記してくれてたら分かりやすのに^^;


一つでダメージも肌バリアも回復できるものが楽



私は最近、ボタニカルモイストヴェールっていうスキンケア用品を使っています。


めんどくさがりなので、

1本でダメージ回復と外からの刺激から守れるものが欲しかったんです。



最近はこれを塗るだけでスキンケアしてます。


長時間屋外にいるときは日焼け止めクリームを塗ってますが、

基本的には1本で完結させてます。


肌が荒れたり、かゆくなるのを感じなくなりましたよ。



>>ボタニカルモイストヴェールの詳細はこちら
















posted by やすはら at 14:07 | 健康情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
最近の記事